読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natuloveな日々

シンプルライフ 私の記録

シンプルなドライヤーを購入しました。

【Sponsored links】

6年程使っていたドライヤーが壊れてしまい
この度新たに購入しました。

壊れた物は我が家では二代目のドライヤーでした。
初代の物が10年以上もったので、そう思うと壊れるのが少し早かったかなぁとも思いましたが考えてみたら使う頻度が結婚した頃とは違い、私以外、息子たちも毎日朝晩使っているのでそれなりに駆使してきたのかな、と。


こちらは今まで使っていたモノです。

今回、選ぶ条件として重要視したところは

・風力が今までと同じ、もしくはそれ以上の物
・価格は3000円〜4000円程度が理想
・シンプルなデザイン(出来れば白い物)

特に風力については譲れない点でした。
多くて太くて長い髪を乾かすのはそれでなくても時間がかかるので。

出来るだけ早く新しい物が欲しかったので旧ドライヤーを買った近所の電気屋さんへ行こうと考えていましたが、ネットで探してみることに。

ちょうど無印良品週間だったのでそちらも検討したのですがネックは価格でした。

すると、少しだけデザインは変わっていますが壊れたモノと同じシリーズ、モデル違いの物を発見。

長年使ってきたので風力問題はクリア、しかも望んでいた白、そして価格は2000円をきっている、
文句なしの好条件に直ぐにポチッとしました。

ただ、1つ注意しなければならないのは、レビューにもある様に、ロングヘアの場合は近づけ過ぎると吸い込み口に髪が巻き込まれる事があるので、一定の間隔をあけながら使わないとイタイことになります。(→前ドライヤーで散々やらかした 笑)
仕事でも毎日ドライヤーを使っているので、プロ仕様のモノと違いは否めませんし、それを想像して購入すると期待はずれだとは思います。
個人的には、低価格のドライヤーには有りがちな事だとは思いますが気になる方にはあまりお勧めは出来ません。


デザインは無印良品の方が好みでしたが、それでも洗面台の引き出しを開けるとそこには真っ白なドライヤー、見る度にニヤけています。

なるべく永く使える様、大切に使っていこうと思います。

【Sponsored links】