読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natuloveな日々

シンプルライフ 私の記録

オフスキンケア かずのすけプロデュース プラチナムクレンジングオイルで角質ケアをしてみた

【Sponsored links】

オフスキンケアを始めてから3年余りが経ちますが

かずのすけさんのブログに出会い

劇的にスキンケアが楽になりました。



ameblo.jp


www.natulove.net

www.natulove.net










以前使っていたAGBクレンジングオイルから






低価格な おひさまでつくったクレンジングオイルに変えて数ヶ月






使ってみた感想は

AGクレンジングオイルの方がしっとりした洗い上がりな気がします。



しかし〈おひさま〉の方は低価格なだけに

たっぷり使いこむことができ

使い心地も満足しているので

今回もリピートする事にしました。




購入するのはいつもAmazonさんなんですが

この春から2000円未満の購入の場合

送料がかかってしまうので

送料のかからないお得な3本セットを購入しました。





1本あたり¥1257

コスパ良いです。



しかしながらいつも思うんですが、

もっとこう…簡易包装だと嬉しいのに。

ダンボールって処分に困るんですよねー




角質ケア用にプラチナムクレンジングオイルを購入

AGクレンジングからおひさまクレンジングにかえてから

それが原因なのか?

もしくは時期的なものもあってか?

わかりませんが、夏の終わり頃に

小鼻の角質が気になるようになってしまいました。



そこで、ずっと気になっていた

かずのすけさんプロディースの

プラチナムクレンジングオイルを購入してみる事にしました。


honestly かずのすけプロデュースストア




正直なところ、気にはなっていたけんですが

私的に決してお安い物ではないなーと

中々購入に至らなかったんです。

↑¥3600(税込) です。


一度低価格な物を使ってしまっただけに

余計に高く感じてしまうという心理、かもれません。



しかし先日、飲みの席で友人から

角質ケア、何か良い方法ない?

と聞かれ、かずのすけさんブログを紹介し

その流れで、試しに買ってみよう、となり

購入してみました。



ボトルデザイン、かなり好みです。

センスが光りますねー




(ラベル剥がしてありますが)
おひさまクレンジングオイルは150mlですので

120mlと、プラチナムクレンジングオイルの方が容量が少し少ないです。





2プッシュでこれくらい。

テスクチャーは軽く非常に伸びが良いので

この量で十分顔全体に行き渡ります。



しかし、そんな贅沢な使い方は致しません 笑

私はあくまでも角質ケア専用に使います。



ベースはおひさまクレンジング、

週に1〜2度角質ケアにプラチナムクレンジングオイル

という具合です。



効果のほどは


角質ケアを始めてからの変化はというと…

ズバリ!ありました!!

あったんですよーーー!喜


しかーも!

私だけでなく、友人も効果があった様です!

(トーク内、カラー剤の話も織り混ざってますのでメーカー名消してます)


友人は毎日使ってる様です。

私は気がついた時に、という感じ。

それでも十分に小鼻の角質は目立たなくなりました。


ちなみに

小鼻のみの使用の場合ワンプッシュで十分に足りますので

私みたいな使い方をする場合であれば

それなりにコスパも悪くはないのかな、という気もしています。



何より肌の事を第一に考えられたオイルですので

安全面という意味でも嬉しいですね。



若い頃は剥がすシートタイプの角質ケアグッズを使ったり

随分無茶をしたなぁと思いますが

言っても過去に戻ることはできませんので

少しでも良い状態を保てる様

無理のない範囲でできること、していきたいです。


1本使い切った頃にまたレポしたいと思います。




かずのすけさんの角質ケアの方法はこちらからどうぞ↓

角栓毛穴を改善するには?「油脂クレンジング」を使ったテクニック <後編>|かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき






ブログ村テーマ
スキンケア

ブログ村テーマ
ちょうどいい暮らし

ブログ村テーマ
女性のための情報満載

ブログ村テーマ
お気に入りグッズを見つけたら♪

ブログ村テーマ
30代からのキレイ美容法教えて~

ブログ村テーマ
シンプル・ミニマルライフの美容と健康



ランキングに参加しています。

↓↓↓クリックで応援頂けると嬉しいです

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村 



住まい ブログランキングへ

【Sponsored links】