読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natuloveな日々

シンプルライフ 私の記録

不用品はフリマアプリで手放す。安くて便利なクリックポストのラベル印刷をコンビニでやってみた感想。

【Sponsored links】



不要になった物、あるいは初めから不要な物、
それらを手放す方法として、フリマアプリを利用しています。


特に想定外に家の中に舞い込んだ、例えばおまけだったり参加賞など、絶対に使わないけど新品だし捨てるには勿体無いな、という物を手放したい時にはほぼアプリ頼み。


自分が使わない物でも意外と必要としておられる方はいるもので、これまでにも沢山の不用品がお金にかわりました。


一番の目的は 「手放す事」なので、値段交渉があった場合や、時には中々売れなかった物に声をかけて頂いたりすると(嬉くてつい)こちらから一方的に値引きしたりもして。

ネット上とは言え 人対人のやりとりは結構楽しかったりします。






先日出品したとある物が即日完売、嬉しいことに次の持ち主が決まりました。

物にもよりますが比較的価格設定は低めにしているので、送料と手数料を加味して配送方法を選択しないと利益がでるばかりか マイナス(自腹を切る事)になってしまう事にもなりかねません。

いくら「手放す事が一番の目的」とは言えど、マイナスになるのは嫌!←笑

なのでそれを回避するためにもよく利用するのがクリックポストです。



コンビニから発送できるクロネコメール便サービスがまだあった頃には そちらを利用する事の方が多かったんですが、

随分前に廃止になってしまったので、それ以降は規定内に収まるものはクリックポストを利用しています。


www.post.japanpost.jp




1つ、手間として言えるのが、

配送に必要なラベルの印刷は自分でしなければならない

という点ですが

当然利点もあり

自宅近くのポストから発送できるので

24時間自分の好きな時間に出しに行く事ができる、ということ。


これは私にとってはかなり大きな利点と言えます




が、、、そのラベルを印刷しようとプリンターを繋ぐと…

調子が悪い事はわかってはいたんですが…

まさかの故障?印刷が出来ない。。




うーん、困った。


発送までの期間は4〜7日に設定していたので、タイムリミットまで残り数日。

この際仕方ないので郵便局から定形外郵便での配送にしようかと思うも

郵便局の窓口はGW中で開いていない、、




検索しました。

すると、コンビニのコピー機を使ってiPhoneからでもラベルコピーが出来る事が判明。



こちらの記事を参考にさせて頂いたのですが、とても分かり易く、大変助かりました。

manetatsu.com

ありがとうございます!




私は《iBooks》と《ネットワークプリント》をダウンロードしました。

コンビニでは白黒印刷を選んだので、かかった費用は20円のみ。


パソコンとプリンターを持っていなくとも問題なくクリックポストを使う事はでき

しかもこんなに簡単だとは思っていなかったので私としてはちょっとした驚きと発見でした。




まとめ


今回初めてiPhoneを使ってクリックポストのラベル印刷をしましたが
コンビニ印刷を利用するのもアリだなと思いました。

むしろプリンターが本格的に壊れた場合、今後は持たない選択もあり?

無ければ無いで何とかなるのかも、とも思いました。

ただ実際の話になると 私だけで無く家族も使うのでその辺は微妙ですが。





発送完了。

そして昨日、無事に到着したと購入者様から連絡がありました。



また1つ、我が家から使わないものが減り、部屋も心も少しだけスッキリしました。


www.natulove.net




ブログ村テーマ
頑張らない節約

ブログ村テーマ
シンプルライフ

ブログ村テーマ
おうちを片づけたい

ブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし


ランキングに参加しています

↓↓↓クリックで応援頂けると嬉しいです↓↓↓

宜しくお願い致します

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


住まい ブログランキングへ

【Sponsored links】