読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natuloveな日々

シンプルライフ 私の記録

超アナログ 手書き家計簿をつける事にしました。

【Sponsored links】

一時期やめてしまった時期はありましたが

その期間を除いてはずっと家計簿をつけてきました。


ここ4年位はiPhoneのアプリを使って管理していますが、出先でもちょこっと確認できたりもするので その手軽さと便利さが気に入っています。


ちなみに、私が使っているのはこちらのアプリです。

http://www.aesthology.jp/money/lite.htm



このアプリの好きな所は

・上の画像の様に、Google docsにデータを送信できるので、パソコンでも使える

・万が一iPhoneが故障してしまっても過去の収支データが消えてしまう事がなく安心

・自分仕様に項目を分けられる

・単純に、長く使っているので使い易い


という点ですが

ここしばらく データを送信しようとするとこのように

エラーになってしまうんです。


当たり前ですがデータ送信されていないのでパソコンで開いてもやはり過去のものしか見られず

どうしたものかと思っていました。




主婦になって19年、家計管理は任せてもらってきているので 年間通して大きなお金の動きのある月、内容などはほぼ把握していますが

今年の年末から来年にかけて高校、大学と
息子たちのダブル受験、入学を控えており

家を建てたとき以来の大きなお金の動きが予想される為

きちんとした内容とその把握、又 記録を残しておきたい



他にも便利な家計簿アプリは沢山ある様なので
新たにそちらで管理する事も検討したのですが

初心に返り、超アナログ、手書きの家計簿をつける事にしました。


と言っても、基本は今まで使っていたマネー手帳lite を使います。

《それらをまとめ、見易くする為の家計簿》といった使い方をしていきます。




(仕上がりは全くの別物になってしまいましたが)

とても参考になったのがこちらのもっちさんの記事↓
setuyakuhappylife.hatenablog.com
ありがとうございます。



ちなみに昔使っていたのはこんな感じの袋分けタイプの家計簿でした。






今回は私が家計簿に選んだのは

使い道が見つからずにおいてあったルーズリーフ

こちらを使う事にしました。



項目はこれまで通りザックリな仕分け方で

不得意なエクセルを使って4月始まり(年度毎)の
一年間の収支表と


どんな内容だったかをある程度見直せる様に
月ごとに項目別に書き出せる表

これらを作り、マネー手帳アプリを見ながら書き入れていくことにしました。




早速 今年度分の書き込みをしてみましたが
思っていたより手間取りました。

まぁ、慣れてしまえば何てことないとは思いますが

考えてみれば、これって二度手間なんですよね。

アプリで管理した上に、ノートでも管理する訳ですから。

しかし、1年分の収支をパッと確認出来る便利さと ある意味デジタルでない安心感というはちょっとした心地よさを感じました。

又、自分の手で数字を書き込む事によって、節約意識も高くなる様な?気もしないでも…ない?笑


それに、意外とこういう細々した作業、実は嫌いではないので(今のところは)ちょっと楽しんでいたりもします。


どこまで続くか、はたまた、やはりアプリだけの方が楽で良い、となるかもしれませんが

続けられるところまでやってみようと思います。


トラコミュ
節約生活

トラコミュ
暮らしの見直し

トラコミュ
お金を貯める方法

トラコミュ
◇家計簿*お金事情*◇

トラコミュ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活






◇ ◇ ◇ ◇ ◇


玄関開けたら2分でご飯

ならぬ

玄関開けたら2秒でクッキー

というフレーズが浮かんできた朝の光景。


それにしてもやる気の無い顔だなオイ。






ブログ村に参加しています。

↓↓↓クリックで応援頂けると嬉しいです

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


住まい ブログランキングへ

【Sponsored links】