読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Natuloveな日々

シンプルライフ 私の記録

ガスコンロ。リンナイ ベリエを購入してから1年。電池交換をしました。

【Sponsored links】

ガスコンロを買い換えてそろそろ1年

乾電池の交換ランプがつきました。

ガスコンロを替える。 - Natuloveな日々



正確にいうとそのサインに気づいたのはかなり経ってから、

電池切れでコンロに火が付かなくなるまでわからなかったという。

付けてもつけても直ぐに火が消えちゃうから

壊れちゃったのかと思った位でした。



そして

ガスコンロを買い換えた時の条件のひとつでもあった

《電池の寿命》がどれ程だったのかがわかった瞬間でした。


電池交換はなるべくならしたくない


当初見た目がオシャレで高機能

いいな、と思っていたコンロは

月に一度のペースで電池交換が必要、という話を聞き

あ、それじゃやめー、と直ぐに立候補から外しました。

(それに値段も高かったしね)



だってそんなにしょっちゅう替えるとなると

電池代だってバカにならないだろうし

その度に買いに行くのも面倒だし

使用済みの乾電池の処分も結構めんどくさいんですよね


月に一度、市の資源ごみの日に出せますが

市指定のゴミ袋で出さなきゃならないので

そこそこ溜まってからでないと出す気にならないし

収集場所は家から少し距離があるので

朝8時までに出しにいくのも結構億劫…


買い物ついでに持って行けば引き取ってくれる大手電気屋さんもありますが

そんなにしょっちゅう電気屋さんに用は無いですし…



交換に戸惑いながらも無事交換


それまで使っていたコンロは

電池の入っている場所がとても分かりやすい作りになっていたのですが

現在のコンロはどこを開けたら良いのか全くわからず

取説を引っ張り出してきてようやく発見。


ほぼ毎日使っている温度調整などのボタン部分をプッシュ


この手前部分がカバーになっていたんですね。

しかし結構力入れないと外れなくて

壊れちゃわないかちょっとビビりながら。

ガバッと手前に倒すと


説明書きを発見


ココに電池が入ってたんですねー


無事、新しい電池と交換しました。



ちなみに、こちらの乾電池は

先日冷蔵庫を買った時についてきたポイントで

コジマ電気さんにて実質タダで購入できました♪


という事で、次回の交換予定は約一年後

しばらくは放置で大丈夫そうです。






ブログ村テーマ
暮らしを楽しむ

ブログ村テーマ
住まいと暮らし

ブログ村テーマ
楽しい家事時間

ブログ村テーマ
時短家事の工夫

ブログ村テーマ
住まいに関する事

ブログ村テーマ
もっと心地いい暮らしがしたい!






ランキングに参加しています。

↓↓↓クリックで応援頂けると嬉しいです

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村 



住まい ブログランキングへ

【Sponsored links】